イベント
 
その他
案内

2014年度多階層地球変動科学実習Ⅰ
~潮岬風力実験所などにおける気象観測実習の実施予定~

 

1.日時

 2014年9月3日~6日(3泊4日)

 

2.場所

 京都大学防災研究所附属流域災害研究センター

 潮岬風力実験所,白浜海象観測所

 京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所

 

3.参加予定教員

 余田成男,塩谷雅人,林泰一,堀口光章

 

4.日程(おおよその予定,実習や講義は順番が変わる可能性がある)

 9月3日(水)

  (バスを利用の方は,8時30分に京都大学宇治キャンパスより出発)

  関西国際空港

   *実習~気象庁関西航空地方気象台見学      11:00‒12:30

   (昼食)

  潮岬青少年の家へ移動

   *オリエンテーション              17:15‒17:30

  (潮岬青少年の家 泊)

 

 9月4日(木)

  気象庁潮岬にて

   *実習 高層気象観測システムなどの見学     08:20‒08:50

  潮岬風力実験所にて

   *実習 乱流観測の説明,計測機器設置      09:10‒10:40

   *実習 高層気象観測(途中,昼食)       11:00‒14:30

  潮岬青少年の家にて

   *講義                     15:00‒16:00

  (潮岬青少年の家 泊)

 

 9月5日(金)

 潮岬風力実験所にて

 *実習 乱流計測機器撤収                08:30‒09:00

 白浜海象観測所へ移動

 *実習 海洋観測(途中,昼食)           11:00‒15:00

 瀬戸臨海実験所にて

 *講義                       15:30‒16:30

 

 (瀬戸臨海実験所 泊)

 

 9月6日(土)

  瀬戸臨海実験所より宇治へ帰学(時間があれば水族館,周辺の海岸へ)

  (宇治へ17時頃までに帰着予定)

 

5.宿泊先

 潮岬青少年の家:和歌山県東牟婁郡串本町潮岬669

 瀬戸臨海実験所:和歌山県西牟婁郡白浜町459

 

6.交通手段

 宇治キャンパスよりバスを利用するので,可能な限りそれに乗ること。その他の手段(JRなど)による交通費は個人負担とする。

 

7.費用(交通費を別として)

 宿泊費4,660円(3泊分),食費は実費。全部で12,000円程度。

Download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ